keithのくしゃみ

ヤプログ「シェットランド島のkeith」から引っ越してきました。ブログ名も新たにここで頑張ります。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

keith家特製納豆パスタレシピの巻

シャクレくんやママさんが納豆好きと聞き納豆ネタをひとつ。



普段私は酵素玄米を炊いて保温し続けているのでこれと納豆が一番のごちそう^^



ですが納豆パスタも我が家のはかなり美味しいですよ。

外では食べたいと思わないのですが、私が娘が小さかった頃努めていたイタリアンのお店に出していたオリジナルパスタ。イタリアンなのにね、納豆とかね。



それとはちょっと調味料替えてますが、これなら家にあるものばかりなのでいつでも作れます。







2人分材料

納豆2パック(挽き割り可) たれ付きが好ましい

バター 2かけ(アバウトですがあのブロックを縦に切ったものを3~5mmくらいにスライスしたものを1かけ)

めんつゆ(大1~2くらい)

サラダ油

黄身2こ

刻み海苔

茹でる用の塩

パスタ 適量





まずパスタを茹でます。うちの定番はディチェコno12。一番太いやつで12分くらい茹でる納豆パスタにはちょうど良いかんじです。もちろん普通の細さのでもいいと思います。



茹でている間に納豆の準備。

納豆を包丁で刻みます。挽き割りを使ってもいいですが、挽き割りって味がより淡白な気がしません?普通の小粒サイズがいいと思います。

よく叩いた後はそこに付属のタレ、黄身を入れます。

これでトッピングの納豆完成。ここにツナを入れても美味しいですが、飽きるのでやはり無しが好き。



パスタが茹で上ったらザルでお湯切りし、熱い鍋に戻します。

そこにバターとめんつゆを入れます。めんつゆが少なすぎると味がないし、多すぎるとしょっぱくなるので適量を見つけてください、後で追加も可能です。



バターをめんつゆがなじんだら、サラダ油をたら~っと細く回しかけます。

これは味のしみ込んだパスタがぱさつかず、つるっといい喉越しにしてくれるので絶対必要。

ごま油やオリーブオイルでは主張しすぎるので合わないと思います。



絡まったらお皿によそい、納豆と刻み海苔を乗せて完成!!



我が家はこれにキムチをトッピングします(笑)

カルボにもあるんですよ、キムチ。

他のトッピングとしてはイカソーメンや紫蘇も合います。そうやってお店では出していました。



納豆は火を通してはいけないと思うんです(折角の酵素がね・・・それに火にかけた時のあの味が好きじゃない)



ちなみに今日のお昼はこれでした~。つるつるって食べやすくて大好きです。



ぜひ作ってみてくださーい。

他に美味しい納豆レシピがあったら教えて欲しいです!!









そして今日のきーたんのおさしん追加。

きゃわいい坊やとご挨拶。



スポンサーサイト
【 2013/01/26 (Sat) 】 人間飯 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。